健康的な食生活に改善してわかったこと

健康的な食生活に改善してわかったこと ライフスタイル

人間の身体を作っているのは
食べ物と水ですよね。

当たり前の話かもしれないけど
毎日摂取し続けている食べ物と水に
気を使ってない人が多いようです。

 

ボクも以前は
ほとんど気にしてしなかったです。

三食食べるし、コンビニにも行く。
たまには夜中にラーメンも食べちゃう。

食べたいものを食べ
飲みたいものを飲む。

まさにそんな感じの食生活でした。

 

20代は基礎代謝が高いので
そんな生活をしていても
太ることはなかったのですが

30代になると
基礎代謝が徐々に低下してきて
気づいたときにはお腹に
とても贅沢なお肉がついていました(笑)

危機感を感じたあの日

ヤバい!と思って
運動をするようにしたのですが
全く痩せない。

運動をしても、
その分、食べるわけだから
痩せるわけないよねって
今では思いますけど

当時はよくわかっていなかったですね。

 

仕事も忙しかったですし
ストレスもかなりあったので
その発散のために食べてしまう。

そんな負のスパイラルに陥って
今まで到達したことのなかった
70kgをオーバーしてしまったのです。

 

ボクの身長は
170cmあるかないかくらいなので
70kgを超えるとヤバいです。

二重アゴになるし、お腹まわり最悪。

身体はあきらかに重くなるし
頭もぼんやりして、たまに頭痛もする。

「このままだと、絶対に倒れるな…」

そんなことを思ったくらいです。

 

で、これって
とても大事なことなんですけど
ボンヤリと思ったことって
実際にそうなってしまうことが多いです。

昔、原付を運転していて
事故ったことがあるのですが
そのときも、なんか事故しそう…って
その数日前に思ったんですよね。

予感と言いますか
無意識で考えることって
現実化することがあるので
要注意なんですよ。

 

そんな経験があったので
かなりの危機感を感じて
食生活、生活習慣の見直しに
取り組むことにしました。

まずは徹底的に調べてみた

よくわからなかったので
まずはインターネットで調べました。

あとはSNSですね。

食生活の改善についての
情報は探せばいくらでもあったので
徹底的にリサーチしまくりました。

 

それでわかったことは
食べるものがともかく大事。

痩せるなら、運動も必要だが
それ以上に食べ物が大事であると。

そのあと、
食生活の改善をするわけなんですが
リサーチしてわかったことを
まとめると以下になります。

・日本の食品には添加物が盛りだくさん
・外食も何が使われているかわからない
・水道水もよくない
・三食食べる必要はない
・運動してもあまり痩せない
・筋トレは基礎代謝のアップに有効
・ファスティングすると
 食べ過ぎの食生活に気づける
・コンビニでは水くらいしか買えない
・結局、自炊するのが一番
・早寝早起きが最強
・洋菓子より和菓子のほうがマシ
・昼食べて夜はあまり食べないほうがいい
・楽して痩せることはできない
・サプリメントは必要だが、
 摂取するサプリに気をつけること

 

他にもあると思いますが
思いつくままに書いただけで
これだけあります。

ボクが特に気をつけているのは添加物です。

日本は先進国の中では
ありえないほどの添加物大国なんです。

添加物は食品の腐敗を抑えて
食中毒にならないようにしたり
見栄えや香りをよくしたりなど
悪いことばかりではないのですが

人間の身体にいいかどうかは別です。

 

科学的な薬品ですから
身体にいいわけがないのです。

そもそも自炊するときに
コンビニのおにぎりに記載されている
よくわからない添加物を入れますか?

絶対に入れないですよね。

 

身体に不必要な
わけのわからない添加物を
みんな無意識に買って食べているのです。

ボクも昔はコンビニの
ヘビーユーザーでしたが
身体の調子はいつも悪かった気がします。

 

コンビニのおにぎり工場に勤めている人は
コンビニのおにぎりを食べないと
聞いたことがありますが
それだけヤバい添加物を
使っているということなんでしょう。

添加物の中で特に気にしているモノは

添加物でボクが特に気にしているのは

植物油脂(加工油脂)ですね。

悪名高い人工のトランス脂肪酸のことで
マーガリン、ショートニング、
ファットスプレッド、
サラダ油などに使われています。

 

アメリカでこのトランス脂肪酸が
禁止になったことが話題になりましたが
日本では、いまだにバリバリの現役です!

このトランス脂肪酸は
動脈硬化を起こし、
心筋梗塞などの危険性を
高めるとされています。

さらに太りやすい油なので
できる限り摂取しないようにしてください。

 

しかし、コンビニの菓子パンとか
大量に入ってますからね~。

マーガリンとかファットスプレッドとか
ほぼ確実に入ってます。

バターより安く作れるからだと思います。

 

企業は消費者の健康より
会社の利益を優先されるので
安いモノを使うということなんでしょう。

一度、コンビニの食品の
裏面の記載を見てまわってください。

たくさんの添加物が入ってますよ(^_-)-☆

 

さらにコンビニお弁当はマジでヤバい。

なせかというと
コンビニのお弁当ってレンジで
チンしますよね?

電子レンジも身体によくないので
それでチンした添加物が山盛りの
お弁当って超危険だと思いません?

 

危険×危険=超危険!

でも、みんな食べてる。

 

そりゃ成人病が増えて当たり前ですよ。

 

だからボクはできる限り
添加物を取らないようにしています。

それでも外食は好きなのでするけど
できる限りってことが大事かなと。

 

我慢しすぎてストレスを溜めるのも
よくないと思ってますからね。

現代人は食べ過ぎている?

あとは食べ過ぎに注意です。

はっきり言って三食は必要ないです。

 

二食で十分ですね。

江戸時代以前の日本人は
二食の食生活だったとのこと。

ちなみにGacktは一日一食だそうです。

 

それでも生きていけるわけですから
どう考えても食べ過ぎなんですよね。

そりゃ太るわけだ。

 

成長期を過ぎたら
食べても横にしか成長しないので
そんなに食べる必要いんですよ。

食べることが習慣化しているから
なんとなく食べているだけで
あなたの身体は
そんなに必要としてないです。

特にデスクワーク中心の人は
あまり食べなくてもいいです。

 

習慣を変えるのは
ツラいことではなりますが
二食の食生活も
一ヵ月くらい続けると慣れます。

二食がどうしてもキツいなら
朝はバナナだけにして
昼までにお腹がすいてきたら
甘くないココアを飲むなどすると
まぎらわすことはできますね。

酵素ドリンクを
薄めて飲んでもいいです。

ファスティングするときは
酵素ドリンクをフル活用しますからね。

運動は必要なのか?

運動は軽いジョギング
もしくはウォーキングで十分です。

むしろ大事なのは筋トレです。

 

筋肉量が基礎代謝に
モロに関係してくるので
ある程度の筋肉量が必要です。

そのためにも筋トレのあと
良質なタンパク質を摂取します。

よくわかない場合は
プロテインを飲んでもいいですね。

筋トレは午前中に行うと効果的なので
できれば午前中に筋トレをしてください。

 

他にも書きたいことはたくさんありますが
特に気を付けてほしいことを書きました。

 

ともかく日本の食品を信用しないこと!

他国で禁止されている添加物が
日本では余裕の現役選手なので
常に疑う姿勢を持つようにしてください。

あなたとあなたの家族を
病気やアレルギーから
守るためにもね(*^-^*)